Jimdoの導入前に気を付けたい事に関する記事



JIMDOについての記事です。
専門的な知識がなくてもホームページの作成と運営ができるWordPressベースのWebサイトサービスのJimdoですが、導入する前にいくつか注意する必要があるについての記事です。

詳細については、Jindoの利用については、デザイン性や機能性をこだわらない、契約など解除などもふくめてわかりずらく煩雑になっており、データのバックアップや履歴管理などがしにくい点を考慮して利用することが良いと予想される
とされる。

特長としては注意点.無料版は定期的に更新しないとデータが消失する
⇒無償版は6ヵ月放置してしまうとサイトが消滅する

注意点.HPデータや更新履歴がバックアップできない
⇒CMSをJindoを介して利用するので、制限事項が多い

注意点.専門的な知識がないとカスタマイズが困難
⇒SEO対策や細かなカスタマイズが必要となったときにある程度の知識がないと対応できない

注意点.有料版でも電話サポートがない
⇒すべてメールによるサポートなので、専門的な用語などがわからない場合、的確にサポートを受けにくく、何度もメールでのやり取りが必要になる

注意点.テンプレートベースなのでデザイン面の制限が強い
⇒個性を生かしたデザインや、パララックスなサイトなどには向いておらず、無料版は広告がでてしまい見栄えが劣る

注意点.解約や下位プランの変更に制限があり煩雑
⇒解約についての制限や方法が煩雑で、一度上位優良プランにしてしまうと、下位のプランに変更ができないというものがある。


記事の内容としては、CMSについてのCMSサービスに関わる記事とされる。


JIMDOの記事について関連性がある語彙の組み合わせには、
jimdo ログイン
jimdo ホームページ
jimdo 使い方
jimdo 評判
jimdo ブログ
jimdo テンプレート
jimdo 検索されない
jimdo 検索
というような内容が列挙される。
JIMDOの記事について関連検索で記事を探す場合は以上のような語彙の組み合わせが表示される。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック