テーマ:インターネット接続

接続状態:限定または接続なしに関する情報

PCを新しいプロバイダのルータからのハブ経由で接続した場合、以前とWORKGROUPも変わっていないのに、 なぜかネットワークに接続できなかった。 しかもWindowsXP SP2のPCが。 以前の状態から設定などは変更していないので、なぜこんな状態なのかが理解できなかった。 コントロールパネルからネットワーク接…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッツ光導入ADSL費用対比

e-accessのADSL回線からNTTのフレッツ光にインターネット回線を変更したわけだが、とにかく接続速度はかなり速くなり、快適にネットライフをおくれています。 ちょっと気になるのは、数値で見るほど、ブラウズ速度は上がってない気がしないでもない。 ADSL50M 下り3Mbps程度  フレッツ光 マンションタイプ  下り30Mbp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

avastとZoneAlarm競合

ウィルス対策ソフトやファイアーウォールソフトは、必須のアプリケーションでしょう。 Windows Vista,avast4,ZoneAlarm7.1(英語版)についてエントリーです。 ウィルス対策ソフトなどは、1年ごとの更新料が必要になってるので、できれば無償ツールでよいものがあれば使用したいと考えるPCインターネットユーザーも多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッツ光導入から28日後

フレッツ光を導入してから約1ヵ月たち、これから回線変更を考えている人いない人の参考になるように、ここに記す。 はっきりいって、チョー快適です! 環境がそろっていて、 プロバイダ・回線乗り換え考えている人はそっこーやった方がいいです。 ダイヤルアップ接続からADSLで一気に快適になったと思ったけど、フレッツ光はさらに倍みたいな感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・フレッツ光導入日記

だいぶ光回線になじみました。 もはや、光ケーブルの仕組みぐらいしかしりません。IPマスカレードとかされているんでしょうか。 グローバルIPだっけ。たしか。 といった、時差ぼけならぬ回線ぼけを起こしていますが、さすがに速い。 秒殺です。 しかし、ひとつ問題がありました。 競合するんです。 ファイヤーウォールとアンチウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッツ光導入日記 終章

ついに開通しました。フレッツ光回線。 開通まではすでにプロバイダ加入があったせいか、1週間程度でした。 ただ、結構面倒なことがいろいろありました。 インターネット接続の際、一番の肝となるのが接続速度ですが、 なんと、以前のADSL回線の10倍以上! いままでの煩雑な出来事も吹き飛ばしてくれました。 30M-50M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッツ光導入日記?

やはりね。 すんなり行かなかった。 WEBからNTT東日本4ヵ月無料で申し込んだの悪かったのか、プロバイダのプラン変更申し込みを見誤ったのか。 一括でどちらかに変更依頼をしないと面倒くさいことになるよ。 だ。 しかしひどすぎる。 光回線の変更工事がすんでフレッツ光の接続ツールを起動するが接続できず。 で、プロバイダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッツ光導入日記?

とうとう加入してしまった、フレッツ光。 光電話も加入しているはず。 というかプロバイダやら電話回線やら一体どんな管轄になっているのだろうか。 取りあえず工事が終了してすぐに光電話が使えるようになったみたいだ。 が、 プロバイダは大丈夫だろうか。 NTT東日本のWEBサイトから申し込むと4ヵ月間無料につられてWEBで申し込ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッツ光プロバイダ選択 その?

フレッツ光サービスにインターネット接続回線を変更した場合、プロバイダを選択しなければなりません。 ひかり電話の月額基本料金は税込みで997.5円、一方の普通のNTT東日本の加入電話の月額基本料金は1785円。ひかり電話を契約するとこれまでの加入電話を解約できるので、800円弱も月当たりで違ってきます。 ひかり電話の通話料金は“全国一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光ファイバーフレッツ光導入日記

2000年代初頭、ダイヤルアップ接続やISDN接続から飛躍的に接続速度が上がったADSLが普及し始めた。これまでの電話回線を使用しながら、違う帯域を使用するアナログ回線通信方法で、いっきにインターネット関連の技術やビジネスを一変させた。 その後、さらなる高速通信回線としてケーブル接続なども台頭してきたが、近年では光ファイバーが圧倒的な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more