WordPress携帯サイトプラグイン

WordPressで携帯サイトの導入を考慮したところ、どのような方法があるかと考えたのですがPCサイトの内容をそのまま反映することは難しいでしょうから、それぞれを別に制作するべきかどうかも含めて調査してみました。


単純に考えると、ひとつのデータからパソコン版とモバイル版の両方を反映する方法が良いような気がしますが、文章量や画像サイズなどを考えると、WordPressのプラグインで手頃なものを探すのがいちばん手っ取り早い気がしました。


WordPressウェブログを日本の携帯電話対応ようにするプラグインは、
『Ktai Style』が多いようなのですが、『Mobile Eye+』なども使用されているようです。



今回は『Ktai Style(携帯対応プラグイン)』を導入してみました。

導入方法は通常のプラグインと同じやり方で可能です。設定の仕方は、【設定】⇒【携帯表示】にて携帯5キャリアの設定が可能で、各テンプレートのカスタマイズは、プラグインの編集から行えます。

確認は携帯の実機からアクセスしてレビューするか、『i-mode HTML Simulator II』からもアクセスすると携帯用に変換されたページが閲覧できるようです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック